【 LDM 】Thunderbird(バージョン52)のアカウント設定の変更方法を教えてください。

下記より設定方法を確認いただけます。

【ご注意】

  • すでに設定済みのアカウント設定を変更する際の手順となります。
  • 新規アカウント設定を行われる場合は、こちらよりお手続き方法をご確認ください。
  • WindowsもMacも同様の手順で設定いただけます。

【Thunderbird(バージョン52)のアカウント設定変更方法】

  1. Thunderbirdを起動します。
  2. 設定を変更するメールアドレスを右クリックし、表示された項目の中から『設定』をクリックします。
  3. アカウント設定を行う別ウィンドウが表示されます。
    設定変更を行うメールアドレス下部の『サーバー設定』をクリックし、下記の通り設定します。
  4. サーバの種類 アカウントを新規設定された際に選択された設定となっており、変更することはできません。
    こちらの項目で「POP」設定か「IMAP」設定かを確認いただけます。
    サーバ名 「mail.linkclub.jp」を入力します。※半角入力
    ポート 「受信メールサーバーの種類」が「POP」の場合は、「995」を入力します。※半角入力
    「受信メールサーバーの種類」が「IMAP」の場合は、「993」を入力します。※半角入力
    ユーザ名 メールアドレスを入力します。※半角入力
    接続の保護 プルダウンにて『SSL/TLS』を選択します。
    認証方式 プルダウンにて『通常のパスワード認証』を選択します。

  5. 画面左の『送信(SMTP)サーバ』をクリックします。
    枠の中から該当のメールアドレスが記載されている項目をクリックして選択し、『編集』ボタンをクリックします。
  6. 更に別ウィンドウが表示されますので、下記の通り設定し、『OK』ボタンをクリックします。
  7. 説明任意の項目となります。
    サーバ名 「mail.linkclub.jp」を入力します。※半角入力
    ポート番号 「587」を入力します。※半角入力
    接続の保護 プルダウンにて『STARTTLS』を選択します。
    認証方式 プルダウンにて『通常のパスワード認証』を選択します。
    ユーザ名 メールアドレスを入力します。※半角入力

  8. 元の画面に戻りますので『OK』ボタンをクリックしますと、設定の変更が完了となります。
  9. LDM,L.D.M,サンダーバード,メールソフト,設定定,Thunderbird,Thunder,thunderbird,thunder,サンダー、バード,THUNDERBIRD,52
お問い合わせ